ホーム » デイケアメニュー

デイケアメニュー

参加される方のニーズに合わせた様々な心理社会的療法を中心として提供していきます。その方のチカラを最大限活かしていける”なかま”の存在も大きいですよ・・・


※デイケアルームは、靴を脱いで利用して頂きます。
裸足での利用はご遠慮頂いておりますので、靴下を履いてお越し下さい。

【 主なデイケアプログラム 】

SST(社会生活技能訓練)
Social Skills Training(ソーシャルスキルズトレーニング)『社会生活技能訓練』や『生活技能訓練』と訳され色々な社会技能(コミュニケーション能力)を身につける方法です。 ちょっと上手に人付き合いが出来ると、生活は楽になりますよ。
いつも楽しくワイワイガヤガヤやっています。
当事者研究
北海道浦河にある「べてるの家」で考案されました。自分の生活の苦労をみんなで話し合い、みんなで対処方法を考えて実験。その結果を報告してみんなで情報共有するのが当事者研究です。
WRAP(ラップ)
Wellness Recovery Action Planの頭文字をとったもので、日本語では「元気回復行動プラン」といいます。毎日を元気に過ごすため、気分がすぐれないときに 元気になるためのプランをひとりで、あるいは仲間と協力しながら、自分自身でつくります。
音響療法
特殊音響システムを内蔵したイスに座り、音楽と響きにより脊髄に振動を与え心と身体をリラックスさせます。体温が上昇し、人間が本来持つ自己治癒力を向上させると言われています。(血行が良くなり汗をかきますので、バスタオル・フェイスタオルを持参してください)