当事者研究とは?

北海道浦河にある「べてるの家」で考案されました。自分の生活の苦労をみんなで話し合い、みんなで対処方法を考えて実験。その結果を報告してみんなで情報共有するのが当事者研究です。